手続き

引越し前後のハウスクリーニングも必要ですが、引越しの際には転出届や公共料金などの届出も必要となります。

下記の手続きは終わっていますか?

転出届

転出届は引越しする2週間前から役所で受付しています。逆に転入届は引越し後2週間以内に届出をしなくてはなりません。

転出届に必要な物は、印鑑、運転免許所やパスポートなどの写真付身分証明書、国民年金保険、児童扶養手当証書、引越し先の住所などが必要になります。

水道

 水道の手続きは1週間前までに連絡すれば安心ですが、遅くても2日前までに伝えておきましょう。

連絡先は役所または水道局に連絡します。

ガス

お住まいによって都市ガスやプロパンガスなどで手続きの方法が変わってきますが、1週間前に伝えておけば大丈夫です。

電気

1週間前までが理想ですが、遅くても前日、最悪の場合には当日でもやってくれる場合があります。

郵便物

郵便局では新しく引越す場所に旧住所に届いた郵便物を1年間、新住所へ送るサービスを行っています。

運転免許所や保険所などを持参してお近くの〒窓口に行ってください。

会社の場合には社員証、健康保険所などを窓口へ持って行く必要があります。

固定電話

引越し先に電話線が引き込まれている場合には当日でも問題はありませんが、引き込まれていない場合には2週間前に手続きをしておきましょう。

その他

転校、新聞、スカパー、NHK、牛乳などはなるべく早めに連絡しましょう。